砂金、買い取ります!|砂金の買い取りサイトを運営しております。砂金のこと、査定のこと、時には日常のことなど綴ってまいります。

お電話でのお問い合わせは 0120-03-6022(9:15-18:00)
千葉県公安委員会許可 第441040002057号

砂金産地の最近のブログ記事

snapshot-1326351831.jpg北海道のお客様から、砂金が送られてきました。久しぶりに多めの砂金です。粒が大きく上流の方で採られたものなのでしょう。石も混ざっていますが、きれいなナゲットと砂金です。

sado_sakin.JPG
息子(小4)がサイエンス倶楽部という体験塾の野外実習で、佐渡に行ってきました。実習タイトルは「ゴールドアイランドSADO」?佐渡の黄金伝説にせまる?です!4日間の佐渡滞在で、金鉱石(浜石)の採集や砂金を採集してきました。息子にはしっかり砂金を採集してくるようにと頼んでおきましたが、そう簡単に採集できるはずはないと思っておりました。しかし現地には、西三川ゴールドパークというテーマパークがありそこの簡易コース(中級コースだそうです)で写真の砂金を採集してきました。
毎日観光客がこの量を採集すると年間を通して考えてどの程度の砂金を用意しているのでしょう?そしてその砂金はどこで採集されたものなのでしょうか?お土産は、インゴットのキーホルダーでした。結構ずっしり重いです!
keyholder.JPG

砂金の形状を見ていると、川の上流でとれた砂金はやや大ぶりで、ごつごつをしているようです。逆に下流で採取されたものは小さく、薄いものになっています。金は比重が19.32ありますので、川の一番底に沈んでいます。流れ流れて浜までたどり着くものもあるのでしょう。浜金といわれるものです。小さな金の粒を見つけるのは大変な労力だと砂金を見て思います。